ニコッとタウン

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ぽちっと♪♪

  • ポチッとよろしく!

月☽

楽天ショップ

ダイト薬品(宮城県)

♪ぷるぷるプリン♪

無料ブログはココログ

« 女性ホルモンの測定 | トップページ | 甲状腺エコー »

2012年3月16日 (金)

更年期障害と橋本病

年が明けてから、体調が悪くておかしい。。ホトホト疲れた感じだ。。

更年期障害のせいかとも思ったが、二月の女性ホルモンの検査では

数値は上がっていて、ディビゲルは効いている。。。はずなのに、あちこちに

不調が表れて、体は全く楽にはならないし、むしろだんだんひどくなっている。。

めまいがクラクラして、全く頭が回らないかんじ。。。etc、etc。。

 

それに、先月の初めころから、やたらと血圧が低くて「??」なのだ。。

そもそも、更年期障害が始まってから、血圧が高くなることが多く

二年位前から、高血圧の薬(ブロプレス4mg)を飲んでいるので、

毎日「血圧手帳」というのを付けている。。。(結構めんどくさいけど・・)

このところ、血圧を測るとエラーが多くて、おかしいな・・・と思っていた。。

薬を飲まなくても、血圧が上がらないし、上の血圧が100以下の日もあるし。。

 

三年近く使っているので、もしや機械が壊れたのか・・と思って、

新しい血圧計に買い換えてみた。。

今度は、測れるには測れるけど、やたらと数値が低くて高血圧から

いきなり低血圧に変わってしまった感じで、まったく体が付いていかない。

 

思い当たることといえば・・・一月の甲状腺の検査だ。。

TSH (甲状腺刺激ホルモン)が 7.9 で少し高くなっていた事だ。。

甲状腺ホルモンは、まだ正常値だった。。

 

これは、「潜在性甲状腺機能低下症」という状態で

TSH (甲状腺刺激ホルモン) が基準値よりも高くて

でも、FT3・FT4 (甲状腺ホルモン) が正常値という状態のことで

普通は甲状腺機能低下症の症状は出ないため、治療はしていない。

今までも、これくらいになった事はあるし、そんなに高い数値でもない。。

自然に下がってきて、正常値に戻る事もあった。。

 

でも最近は、具合が悪い時に、更年期障害ではなく甲状腺のせいでは

ないのか・・・と思う時もある。。

潜在性甲状腺機能低下症でも、自己抗体が高い場合などには

症状が出る場合があるのではないかと思う。。

 

なんとなく更年期障害のようで、そうではない、みたいな感じというか・・・。

 

更年期障害と橋本病は、首の圧迫感とか症状が良く似ているので

正直のところ、自分でもよく解らない。。

更年期障害と云われれば、そうかも・・・・だけど。。

 

そこのところを判断するのは、やはり「血液検査の数値」なのだろう。。

 

三月の結果を聞きに行かなくては。。。。。

« 女性ホルモンの測定 | トップページ | 甲状腺エコー »

橋本病」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257240/44510227

この記事へのトラックバック一覧です: 更年期障害と橋本病:

« 女性ホルモンの測定 | トップページ | 甲状腺エコー »